読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくりびと系女子 がおくる  命の話 葬儀の話

愛知県 名古屋市、葬儀アドバイザーです。お金をかけずに心を込めて葬儀をする方法。もしもの時に役立つ話だけでなく、葬儀屋さんにも読んでほしい。をします。命のこと。通夜、告別式のこと。仏教のこと。葬祭ディレクター1級。

「ありがとう」って言わなくていい。


「何事も”感謝”だね!!」
        とか

「”ありがとう”は いい言葉!!」
     という考えが、

時に「心」を傷つける。


f:id:near5rome:20170203215725j:plain

葬儀の場、亡くなった人に「ありがとう」って言わなくてもいいって話

言わなきゃ「ダメ」じゃない

大切な人とのお別れの場面

「カナシミ」(場合によっては「怒り」)で
いっぱいの状態の時。


心は動揺しているけど、
頭では、
「感謝しないとダメ。」
「悲しんじゃダメ。」
「泣いちゃダメ。」って
思ってしまう。


結果、
"アタマ"が「ダメ!」っていっちゃうと
向き合いたい気持ちに 向き合えなくなるし、
自分の”ココロ”を見失う。
ワケわかんなくなる。


「ありがとうって言ってあげなきゃダメ」って
言葉を良く聞きます。


「ありがとう」って言葉で
悲しみを誤魔化そうとしてませんか?


「ありがとう」って心が思うなら、
素直に言えばいい。

でも、
「言わなきゃいけない」から言うっていうのは違うんじゃないかなって話。


言わなきゃダメじゃない。
言えば良い訳じゃない。

f:id:near5rome:20170201024306j:plain


「感謝すると心が楽になるのか?!」

感謝すると心が楽になるよ」って
あちこちで良く聞くアドバイスだけど、万能じゃない。

確かに、感謝することで心が楽になることは良くあるよ。うん。


だけど、
「感謝しても楽にならないどころか余計苦しくなる」場合もある。
頭の中が悲しみ100%になっている時、「感謝」しようとしても楽にならない。


「感謝」してないんじゃない。
そもそも頭の中は、悲しみでいっぱいだから
「感謝」を感じるスキマがない。


スキマがない所に、無理矢理「何か」をねじ込んだら、パンクするでしょう?


そんなときは素直になってみる。
「信じられない」とか「寂しい」とか「嫌だ」、「ひどい」、「バカヤロー」...なんでもいいから、心が思う言葉を言ってみてください。


悲しみが心の100%を占めていても、味わい尽くせば和らいでいく。
和らいだところから、自然と心はあったまる。
自然と余裕が戻ってくる。
自然な流れ。


「感謝すると心が楽になるよ」っていうのは、心がある程度緩んでからです。

f:id:near5rome:20170203215903j:plain


気を遣わなきゃダメ、じゃない。

「泣いてばかりで、心配かけたくない」とか

「明るく送り出さなきゃダメ」とか
「あの人は、生前あんなに優しくしてくれた。感謝しなくちゃダメ」とか

そんな風に思っていませんか?

もちろん、私たちはオトナだからさ、
気を遣ってしまうんだけど、

辛いときは大丈夫。
信頼できる人には頼っていいし、
「助けて」って言っていい。
周りの人も頼られるのはうれしいはず。

あなたの周りも、
亡くなったあの人も、
あなたに頑張って欲しいなんて思ってないですって。全然。
もっともっと力を抜いてください。

泣いてもいいし、もちろん泣かなくてもいいし。

感謝してもいいし、しなくてもいいし。

「こうあるべき」なんてことはない。
なんでもいい。


”今”「ありがとう」が言えなくてもいい

葬儀のタイミングで「ありがとう」って言えなくてもいい
亡くなったあの人は、
体が無くなっても
ちゃんとあなたの側にいるから、

明日でも 来週でも 来月でも
気持ちは伝えられる。

”今”言わなきゃダメじゃない。
伝えたいときに言えばいい。

f:id:near5rome:20170203215610j:plain



だから今、
苦しかったり、
辛かったり、
憎かったり、
訳わかんなかったりで、いっぱいになってるんだったら、
”ありがとう”で誤魔化さないでください。

f:id:near5rome:20170203205926j:plain

今はただ、
悲しみを味わってみる。
味わったら少し余裕ができる。
自然と少し楽になる。

時間がかかっても、楽になる。

「ありがとう」が出てくる。


こころがいっぱいいっぱいなら、

「今日1日だけは、泣いてみよう。」

「一晩だけは、ムカつこう。」

「一週間だけは、悲しもう。」

「今の自分を、許してあげよう。」


だって、悲しいしムカつくし辛いんだもん。


「辛い」なら「辛い」
「悲しい」なら「悲しい」って。
「バカヤロウ」には「バカヤロウ!」!


素直な気持ちでいてください。
純度の高い「ありがとう」は
あとから 自然と出てくるものです。
今じゃなくていいのです。

「ありがとう」は
ココロが言う美しい言葉。

だから今言わなくても大丈夫。



「言わなきゃダメ」っていう思い込みをやめてみたとき
初めて「心の底からのありがとう」が言えると思う。

だから、葬儀で「ありがとう」が言えなくてもいい。

f:id:near5rome:20170203215737j:plain

あとがき
対応していたお客様に向けて
この記事を書きました。
「ありがとう」ということで気持ちが救われる人もいれば
「ありがとう」ということで更に混乱していく人もいます。

どうしても
辛い。でもいつかは立ち直ります。
「〇〇しちゃダメ」ということはありません。
無理のないように、気持ちが楽になるように
力を抜いてください。