葬儀の話〜おくりびと女子がおくります(仮)〜

葬儀アドバイザー。お金をかけずに心を込めて葬儀をする方法。葬祭ディレクター1級。

悲しいときは 泣いていいよ 

悲しいときは泣いていい。

 

「元気になって!」っていうのは

「無理して!」という言葉と同じです。

 

 

  

 

 

「あなたは 

あなたのままでいいよ。」

 

 

f:id:near5rome:20170128025537j:plain

 

 

「泣いちゃダメ」じゃないし

「笑ってるのがいい」わけでもない。

「いい」「悪い」じゃなくて

そのままを受け入れて。

そのままでいいよ。って認めてあげる。

「あなたのままでいいんだよ」

 

「悲しんだっていいよ。」

 

  「泣いたっていいよ。」

 

「そんなあなたがいいよ。」

 

「ミスしたあなたでいいよ。」

 

  「休んだっていいよ。」

 

 「上手くいかなくたっていいよ。」

 

「素直になれない あなたもいいよ。」

 

 「だから、大丈夫だよ。

   あなたはあなたのままでいいよ。」

 

否定じゃなくて 称賛でもなくて

そのまんまのあなたを肯定すること。

 

f:id:near5rome:20170203213831j:plain

 

うまくいかない時に

辛い気持ちを誤魔化さないでください。

「○○な自分ダメだ」って思うと

「○○な自分」が嫌いになる。

 

無理に笑わなくていいし

無理に感謝しなくていい。

 

悲しい時は悲しいし、

辛い時は辛い。

 

f:id:near5rome:20170203213904j:plain

苦しんでいいし

悲しんでいいし

泣いていいよ!

 

 

心をゆるめて

しっかり味わったら

いつか自然と心があたたまってくる。